2009年 02月 13日 ( 1 )

旅するチェンマイ3「河野卓治さんの工房訪問編」

b0109256_22551544.jpg

立春を過ぎ、
室内も明るく。
コーヒーを飲みながら、
なにげなしに我が手相を見てみると、
見慣れない線を発見。
こ、これは!
神秘十字…!!?


えー、みなさん。
ごほごほ。
またまたお待たせいたしました!
そういえば、ほぼ日。
ほぼ日かー!
もはや対岸のほぼ日。

あー。日々巨大化していくスプリングロール。
大変だ…、うずまきにまかれる!
ささ、どんどんまいりましょう!
前回のつづき、
今回は、河野卓治さんの工房訪問編をお伝えいたします。

b0109256_00669.jpg

河野卓治さんは、陶芸家。
卓治さんがチェンマイに移り住んで、かれこれ10年以上。
わたしが卓治さんと、奥さんの節子さんに出会ったのが、2年前。
もうずっと昔からの友人のように感じる、卓治さんと節子さん。
おふたりとの出会いは、わたしの世界観をぐっと広げてくれました!
もう、チェンマイがすぐとなりの岡山県くらいの感覚です(笑)

そしてとうとう!
ステープ山にほど近い、緑あふれるすてきな工房に
おじゃまさせていただく日がやってきました(^^)

b0109256_028199.jpg

b0109256_0331886.jpg

これが卓治さんの窯。
なんと自作の窯です!
とてもうつくしい佇まい。
窯にも、卓治さんの神経が通っているように感じました。
やはり。
道具は人格を反映するようです。
…はっ!!
おーい、我が焙煎機や〜!

そしてなんと今回、
卓治さんのうれしいご提案で
プシの看板をつくらせていただけることになりました(^^)

b0109256_2444598.jpg

卓治さんが、ぴっしりきれいな陶板を粘土でつくってくれました。
それに釉薬を塗って乾かして、
その釉薬を削り出して図柄をきめます。
しかしじつは、どんな看板にするか何も考えていなかった!わたし…!

みんなのアドバイス↓
・コーヒー豆屋ということがわかるものでないとね
・やはりトレードマークのプシネコはいるでしょう
・店の名前ももちろんいるよ(…看板だから)

ふむふむ。
そして生まれたのが、
どーん!

b0109256_1142346.jpg

直球ど真ん中でごわす!

毛穴も忠実に再現☆
しかし勢い余って一個飛び出しました!(笑)

さ、ここからはふたたび卓治さんにバトンタッチ。
これを何日か置いておき、完璧に乾燥したら窯にいれます。
さて、どんな風に仕上がるかな。

そして先日。
卓治さんと節子さんからメールが届きました!

b0109256_1403564.jpg


やったー!!
やけましたー!!!

プシネコの寡黙な(?)雰囲気もばっちりです(笑)
こうして、ようやくウチにも立派な看板ができました(涙☆)
卓治さん、節子さん、コープクンマーク!!!

今秋も、卓治さんの個展をプシで開催予定です(^^)
みなさん、
ぜひ今年も、チェンマイのおだやかな空気を
たっぷり吸い込んだ、器や花器に会いに来てください☆
あ!願わくばプシネコ看板にも〜(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!

さて、次回の旅するチェンマイは「サンカンペーン温泉編」をお届けします☆
(4へつづく)
by pussy-pussy-na | 2009-02-13 02:33 | たっぷりチェンマイ!