<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

名古屋へ出張、ピンチさん。オータムソング、石原さん。

b0109256_0171217.jpg

職業病。
この世には、たくさんの人がいて、
人の数だけありとあらゆるいろんな職業がありますが、
その職業にまつわるありとあらゆる病も
同じく、たくさんあります。

午前の日だまりの中、
焙煎機の前の椅子に腰掛けて、
豆が釜の中で規則正しく回っている音を聞きながら、
ぼんやりと残念に思うことがあります。
わたしの職業病をあえてあげるなら、
それはコーヒーの香りがわからなくなってしまう。という症状。
自分ちのにおいはまるで感じることがないのに
ともだちの家に行くと、
ともだちの家特有のにおいを感じるように。
ひとは長い間一定の場所で同じにおいを嗅いでいると、
そのにおいに順応したり慣れたり、
嗅覚が疲労することでにおいを感じなくなったりします。
病…おおげさではありますが、
これがなかなか切実な問題です。
毎日コーヒーと向き合っているにもかかわらず、
そのコーヒーに不可欠であろう香りがわからない。
たまにふとした瞬間。
すごくいいにおいのひろがりを感じることがあります。
でも、それも束の間。
次の瞬間には夢から覚めたように霧散していきます。
手をのばせば届きそう!
でも届かない。
いつも空間に満ちている、つかめない何か。
親愛なる、コーヒーの香り。
ああ、人生とは、
そういうものなんだろうか。
青い鳥はいつも、そばにいるというのにっ…!

あ、
このネタ。
…なんだか前にもやったような気がします。
すいませーん!
クッククックー♪
まー、しかし、
コーヒーのにおいがわからないのは
(焙煎士にとって)しあわせなことなんでしょう。
願わくば、一生わからないままでいたいもんです!
クッククックー!!!

b0109256_1394249.jpg

さーさー、
今回もまたお知らせがたまっております。
相変わらず前フリが長くなりすぎました!
すいませーん!
ちょっとかけあしでまいります。
各詳細については、改めて
ホームページで確認できるようにしておきます☆

ひとっつめ。
来月、12/20。
いつもたいへんにお世話になっております、
名古屋のおいしくってすてきなオーガニックカフェ、
pinch of salt(ピンチオブソルト、略してpos)さん
に、
なんと!
うどん王国から
仲良し3人組がやってきてイベントを開催することになりました!
わー!ぱちぱちぱち!
イベントタイトルは『pms×pos』
その仲良し3人組とは、
P=プシプシーナ珈琲店主(わたくしです)
M=麦豆堂(イラストレーター。今回のフライヤーは麦ちゃんがつくってくれました^^)
S=島津田四郎(毎度おなじみ、うどんサイケな天才シンガー☆)
の、3人です!
3人組、夢の名古屋出張!
舞台はあこがれのピンチさん!
ランチあり、スイーツあり、コーヒーあり、ペイントあり、ライブありの
とっても楽しい一日になりそうです(^^)
オーナーご夫妻はじめ、
このようなすてきな機会をご用意してくださった
みなさんに大感謝☆
気合いをいれて名古屋入りしたいと思います!
名古屋近郊のみなさん、(もちろんうどん王国在住のみなさんも!)
どうぞよろしくおねがいします(^^)
ピンチさんの詳しい『pms×pos』

b0109256_321026.jpg

そしてふたっつめ。
11.26(水)~12.8(月)まで、
石原まことさんのイラスト・銅版画展を開催します!
今年の3月に、春を呼ぶすてきな展示をしてくださった石原さん。
今回のテーマは、「オータムSongs」。
おだやかな秋の空気のなか。
耳をすませば聞こえてくる、やわらかな音楽。
そう。
石原さんの作品からは、心地よい音楽があふれています(^^)
秋の日の石原ワールドを、
みなさんぜひ堪能しにいらしてくださいね♪
どうぞよろしくおねがいします☆

えー、そしてみっつめ。
豆、新入荷いたしました!
今回はみずみずしいコスタリカです(^^)
あー、ここのところ全く豆の話題にふれておりませんで
ほんとうに申し訳ありません!
未消化部分、できるだけ早めに解決していきます!
よっつめ。
プシハハのフルーツケーキ、好評につき今年もはじめました!
カタログを近いうちに配布いたします。
いっつつめ。
クリスマスやお歳暮ギフトも受け付けております!
こちらも近いうち詳細を、カタログ等何らかのカタチでお知らせいたします。
むっつめ。
次回のプシプシンブン(第二号)は、元旦(09.1.1)発行になりました!
季刊(3の倍数月発行)といいながら、めでたさを優先してしまいました…!

みっつめからむっつめまでは、
あまりにもかけあしですみません!
しかるべきタイミングに、
(今度こそ)テキパキ更新していこうと思います。

あ、
いけない。
わたしの持病、もうひとつありました!
それは、グータラウツラウツラ症候群といいまして、
365日、おもに日だまりのなかで発症します。
治療法は、
…働きバチに刺されることでごわす!

あ、イテッ!
さっ、がんばろっ!
by pussy-pussy-na | 2008-11-18 03:47 | おしらせ

tomo cafeさん

b0109256_23203464.jpg

b0109256_2321344.jpg

またひとつ、うれしい出会いがありました。

10月の22日、
高松市の鬼無町にオープンしたtomo cafeさんに、
うちのコーヒー豆をつかっていただけることになりました!
tomo cafeさんは若い女性のオーナーが、
ほぼおひとりできりもりされています。
先日、ランチタイムにおじゃましてきました。

b0109256_23423840.jpg

b0109256_2343659.jpg

b0109256_234343100.jpg

b0109256_23441553.jpg

愛情の伝わるおいしいランチ。
ほんとうに丁寧に、すみずみまで神経の通った
すてきなお仕事をされています(^^)
同じ自営の道に立っているものとして、
とても背筋の伸びる思いでした。
そして、
なによりうれしかったこと。
tomoさんのいれるコーヒーは、
ものすごくおいしい!!
とても不思議な気持ちでした。
ヘンなハナシですが、
自分の煎ったブレンドトーべがここまでおいしいと
感じたことはいまだかつてありません。
豆は同じ豆でも、いれる人によって
味わいは十人十味。
それがコーヒーの世界のおもしろいところです。
トーべがおいしい、ではなくて、
tomoさんがいれるトーべが格別なんだと思います。
それだけ彼女がコーヒーに焦点をあててくれていることに、
大変にしあわせな気分になりました(^^)
いままで先の見えないみちをトボトボひとりで歩いていたところを、
後ろから荷馬車で陽気にやってきたtomoさんに、
ふっとすくいあげてもらった!
…そんな心境です(笑)

かけがえのないお店ができました(^^)
今回、tomo cafeさん限定のエスプレッソブレンドも
開発しました。
tomoさんのことですから、こちらもきっと
すごくおいしいアレンジコーヒーに仕上げてくれると思います。
あー、豆屋やってて心底ヨカッタ〜☆

みなさん、tomo cafeさんにぜひいらしてください、
そしてランチとごいっしょに、コーヒーも飲んでみてください(^^)
どうぞよろしくおねがいします☆

b0109256_0251913.jpg

tomo cafe
高松市鬼無町藤井656-5
ブルースカイ鬼無1F 
P4台有り
TEL:087-881-2722
現在不定休
Lunch:11:00〜14:00
Cafe:14:00〜
(ラストオーダー:19:00)
by pussy-pussy-na | 2008-11-01 00:52 | 珈琲ごと