<   2007年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

と、世界にむかってよびかける

b0109256_252343.jpg
ハーイ、コンニチワ!
たいへんご無沙汰しておりました。
キノボリ展も無事終了し、
一路漂白の旅にでておりました。
タイマンという名の子象を連れて。
(だんだん子象じゃなくなってきた…!!)
もう、どなたか青い三角定規で頭を打ってください!
(6月のキャッチー)

案の定、また書きたいコトごとが溜まっております。

まず。
新豆入荷しました!
今回は、
・ブラジル ブルボン(SUNDRY)「セラード農園」
・インドネシア ジャバロブスタ WIB-1
の2種です。
まずは
ブラジルですが、この豆。
トップクオリティの非常にいい豆です☆
このセラード農園のある地域はブラジルの中では標高の高い産地で
農地も起伏に富むので、ブラジルでは珍しく人力で収穫されています。
生豆をみると、豆面も良く、欠点豆の混入も少なく、
コーヒーチェリーの選別の精度の高さをうかがえます。
精製法も自然乾燥方式をとっており、
(この自然乾燥方式の精製は、天候によって豆がダメージを受けやすく
品質管理がむずかしいのです。)
非常に手間ひまをかけてやっと辿り着いた深い味わいが凝縮されています!
要するに、
うまいっ!!
原種のブラジルの味とはいかなるものか。
探究心をくすぐられた方はぜひおためしください☆

そして、ジャバ。
以前ブログで品種のハナシにふれましたが、
このジャバは現時点でプシ唯一のロブスタ種です。
飲んでみると分かるのですが、アラビカ種とはまったく異なる
独特の香味、苦みを有しております。
アラビカ種の持つような甘い芳醇な酸味はありません。
ジャバはそう、
ストロングなのです!
そしてこんな強烈な濃ゆい豆はアイスコーヒーにぴったりなのです☆
(欧州ではエスプレッソにジャバのブレンドが使われることも多いです。)
当初はブレンドで使おうと思ったのですが、
単品でアイスにしてもおもしろく、
ホットで飲んでみてもやっぱりおもしろく、
このおもしろさ、ちょっと伝えたい♪
と思い、今回はブレンドせずに販売することにしました!
冒険心をくすぐられた方はぜひおためしください☆

そうそう、アイスコーヒーといえば、
とうとうプシもテイクアウトを始めました(^^)
基本的にアイスは深いりブレンドを2倍濃縮しているのですが、
もしご希望があれば例のストロング豆などでも対応できます。
(3人分(400cc)500円、5人分(600cc)700円。)
ただ、当店では容器をご持参していただいております。
わたしたちの想像より、はるかに地球の温暖化問題は深刻だと思うのです。
エコを。エコライフをしましょう。
ちょっと横町にとうふを買いにきましたの、おほほ♪
くらいのクールさ加減で来ていただけたらこゝろの底からからうれしいです☆

b0109256_252419.jpgb0109256_253187.jpg

最近地味にコーヒーの実験・研究などしておりまして、
まだ製品化するには至っていないのですが円錐形のネルフィルター
なんてものをつくってみたりしています。
これについては次回、もうちょっと突き詰めてから書こうとおもいます。
乞うご期待☆
それを予感させるようにささやか〜にネルまつり、しております。

暑い夏になりそうですね。
さ、元気出していきましょう!
by pussy-pussy-na | 2007-06-13 02:49 | 珈琲ごと