<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新入荷と新開発

b0109256_22403590.jpg
だんだんコーヒーがおいしい季節になってきました。
新豆入荷のお知らせです。
今回の仕入れは、
・ブラジル サントスNo,2
・エチオピア モカハラー
・イエメン モカマタリNo,9
の3種類です。

コーヒー大国のブラジルからは最高級のサントスNo,2が届きました。
サントスとは出荷港の名称。ブラジル全土から、このサントス港に良質豆が集められ、品質評価が行われます。
その最高の等級がNo,2です。
(ブラジルの品質等級にNo,1はないのです。)
非常にバランスのとれた味わいで、甘みも芳醇です(^^)

そしてエチオピア産とイエメン産のモカを入荷しました。
エチオピア産のモカはこれまでもお店で出していたので、馴染みのある方もいらっしゃると思いますが、今度は同じエチオピアでも人気の高い、ハラール地方で収穫された良質なモカ ハラーを入荷しました。
モカは基本的にブレの多い品質なのですが、欠点豆の混入も目立たず、粒もそろったきれいな豆です。
モカ特有の酸味もすばらしく、甘みもあるやわらかい味わいです。
イエメン産のマタリも最高級のNo,9です。
(コーヒー生産国はそれぞれ独自の品質評価基準を持っているため、各国によって格付けの
内容が異なります。)
これこそモカのなかのモカといった強いフレーバーが特徴です。
モカ ハラーとはまたひと味違う、パンチの効いた酸味。
透明感のあるすっきりとした味わいが、最近のマイブームです♪
どの豆もおすすめです!
今後も続々と入荷していきます。どうぞご期待ください。
HPのコーヒーメニューも更新しました。
ぜひチェックしてみてくださいね(^^)

そして、スペシャルブレンドなる新ブレンドも開発しました!
ガテマラとブラジルをベースに、
柑橘系のフレーバー。透明感のあるクリアな味わいを追求しております。
モーニングコーヒーにいかがでしょう(^^)
どうぞおためしください♪

b0109256_2393690.jpg
そしてそして、カフェコーナーにも新たな定番が生まれました!
お菓子がないとコーヒーが飲めないという要望がちらほら。
これまで試飲所感覚を貫きすぎて、お菓子の充実が計れていませんでした!
今後コーヒーに合うお菓子を中心に定番を増やしていこうと思います。
スコーンに続く定番は、チーズケーキです。
良質な材料を使って丁寧につくっています。
こちらもぜひ、おためしください(^^)
by pussy-pussy-na | 2006-09-23 23:46 | 珈琲ごと

糸屋、はじめました。

b0109256_2273387.jpgb0109256_22105325.jpg

じょじょに秋が深まってまいりました。
本日より10月30日まで期間限定で糸屋をはじめます。
もちろん豆屋やカフェスペースも通常営業しております。
なんでいきなり糸屋なの!?
と疑問に思った方もいらっしゃると思います。
以前から染織家をしているハハに織用の糸(特にたて糸)
を分けてほしいという要望がちらほらありました。
ならばいっそのことギャラリー空間をしばらく糸屋にしようか!
ということで、
店内にはたくさんの糸がずらりと並びました。
ハハは、
「どうせ糸や売れんわ。虫干しや!」
と、早くもやる気のない様子ですが、
これがなかなか。
糸ってきれいなんです。
なにか、生き物のよう。
コーヒーを飲みながら、
糸とたわむれましょう(笑)
by pussy-pussy-na | 2006-09-20 22:34 | 商品とか

ラジオからプシプシーナ?

b0109256_2272013.jpg
今月号の月刊香川こまちに、
またまたプシプシーナの記事が掲載されました!
なんと今回は特集ページです!
隠れ家こじんまりCafeのページに
ちゃっかり載っております(笑)
もう、これはがんばらないと(^^;)

ところが、ところが!
まだ続きがあるのです。
ちょうど昨日は定休日だったので、ラジオをつけて室内の入れ替えなどを
しておりました。
すると突然ハハが、あっと叫び、
ラジオがプシプシーナと言っている!と連呼するのです。
なになに!?
…。
わああああ!!
これ、うちのことだ〜!!
突然のことにびっくりしました(笑)
地元のFM局で、香川こまちの内容について記者さんがトークしている。
という番組だったのですが(アバウト^^;)、
今回のカフェのなかで、おすすめベスト3にうちを選んでくださったそうなのです!
ラジオでもちゃっかりランクインしている!?
い、いいのだろうか!!
こ、これはもう、いよいよがんばらないとっ(汗)
by pussy-pussy-na | 2006-09-20 02:58 | おしらせ

小豆蟲と五里霧中

b0109256_22171260.jpgb0109256_22172857.jpgb0109256_22191535.jpg










寒くなってきましたね。
この季節は、文化的かつ哲学的なにおいを含んだ空気が漂います。

そこで、作品展のおしらせです。
9月22日(金)〜24日(日)、東京造形大学の大学祭の期間中
同大学の彫刻棟にて「小豆蟲」というグループ展示が開催されます。
同大学彫刻科の有志によって運営されている彫刻展で、
かれこれ今年で4年目の開催となります。
年月を重ねるたび、大きく成長していく展示で、
今年の現地からは例年にない熱い風が吹いてきます。
わたしもささやかに、郵送で参加いたします。
直接現地に行けないのが非常に残念です。
いや、それよりなにより。
まだ作品が上がっていません!
もうすぐ、もうすぐだなあ、とほほ。
…成長していない。

なにはともあれ、
東京近郊にお住まいの方はぜひ足を運んでみてくださいね♪
小豆蟲オフィシャルサイト
http://azukimushi.run.buttobi.net
by pussy-pussy-na | 2006-09-11 23:31 | アートごと

霧子さんの作陶展

b0109256_23552036.jpgb0109256_23553530.jpg








なにかすばやい生物がさっと横切っていたような、昨日であり今日であります。

火曜日のAM9:00、
愛媛県の大洲赤れんが館で開催がはじまった菊池 霧子さんの展示に出発。
高速道路走行中もやたら睡魔に襲われ、ところどころ意識に欠落があるものの、
(砥部市のやきものの絵が描いている案内板を最後に、沖に流された気がいたします。)
奇跡的に何事もなく、
正午ぴったりに到着。

あの恐ろしいほどの眠気も、
霧子さんと作品に会ったとたんに、ばっちり目が覚めました!
霧子さんはどんどんおおらかに力強く、まっすぐでひたむきな仕事をされている。
作品からヒトをぐっと引きつける力を感じます!
ぜひぜひ、みなさまにも直接触れてみていただきたいです!!

そしてそして、上の写真のカップ。
なんとプシプシーナのコーヒーで、霧子さんがお気に入りのエチオピア・モカに
似合うカップをイメージしてつくってくださったのです!
こんなにうれしいことは、ありません!!
霧子さんは希望の光をあたえてくれる人です。

霧子さんの作品は追ってまた紹介します!お楽しみに♪

作陶展は大洲赤れんが館にて、9/10(日)まで開催しています。
b0109256_1293994.jpg






会場アクセス:
http://www.city.ozu.ehime.jp/inner/ins/kanko_shisetsu01.html
by pussy-pussy-na | 2006-09-06 01:44 | アートごと