カテゴリ:珈琲ごと( 18 )

おニュウ!水だしコーヒー

b0109256_22241135.jpg

b0109256_22241421.jpg

b0109256_2224203.jpgb0109256_22241818.jpg


にっぽんの夏。
製造業の夏〜。

朝。
目覚ましのアラームを
止めても止めてもいつまでも
鳴り止まないので、
緩やかに彼方からやってくる
「安眠」という名のビッグウェーブ(2度寝もしくは3度寝)に上手く乗れずに
体調と精神の安定をうっすら取り乱しがち。
…こんなことでは入賞できない…!!(←夢)
もんどりうって飛び起きると、
視界に飛び込むのはケヤキに鈴なりのセミ。
セミ、セミ、セミセミセミセミーンミーミーミーンミーン!!!

みなさん、こんにちはこんばんはー!
早いですね。
もう、8月ですものね。

さ、さ、さ、
いっぱいお知らせがあります。が、

本日は、
(お知らせの波にもばっちり乗り遅れた感が否めない、、)
水だしコーヒー(お徳用5パックセット)について。

ご覧のように↑、
パッケージをリニューアルしました!
チャック付きなのでそのまま冷蔵庫・冷凍庫で保存がOKです。
(開封後、冷凍・冷蔵保存すると鮮度が長持ちします)
一晩、パックを水につけ置くだけで
翌朝には本格的なアイスコーヒー(約1ℓ)が出来上がります。
味わいそのまま、お値段据え置き1000円。
ギフトにもおすすめです。
通信販売もできます。できまーす!
…と、暑苦しくプッシュしていますが、
この袋の製造に至り、
なにを隠そう、
今年の旅行という旅行。
娯楽という娯楽に対して自粛を余儀なくされてしまったわけでえ…、えー、エヘ♡

リニューアル、水だしコーヒー5パックセット、
なにとぞ、どうぞよろしくお願いします☆
by pussy-pussy-na | 2011-08-07 23:15 | 珈琲ごと

新豆入荷とRECESSさん

b0109256_2335460.jpg

b0109256_234761.jpg

店がオープンして以来の顔なじみ。

・おとなりの、三毛猫シクちゃん。
(相変わらず妖艶にお元気です。)

・裏のお宅の黒猫クロちゃん(別名アーさん)。
5月後半から姿を見せず。
現在そのこどもと思われるチビ子FとM(やはり黒猫)が、
クロちゃんの後任として毎日おやつの催促にやってきます。
雨にも負けず風にも負けず、
毎日足繁く通ってきてくれていたクロちゃん。
悲しみにくれた初夏でした。

・そしていつも生豆を持ってきてくれる福◯通運のお兄さん。

生豆を入れる麻袋を「ドンゴロス」といいますが、
基本的にこのドンゴロス、
60〜70kgあります。
(大変重いうえ、
ふんにゃりしていて持ちにくいので、腰がややもすると爆発することで有名)
出会った頃のお兄さんは、
それこそまさに
「ヒーコラヒーコラバヒンバヒン!」
(↑…古すぎて書いててウッと唸りました)
といった風情。
もうたいへん気の毒だったのですが、
目に見えてめきめき腕力と技術が向上!
いまや軽々!
軽快にドンゴロスをどこまでも笑顔で運んでくれる
頼もしいお兄さんです!
そっかー、人は成長するもんだなあ!エヘへ!
と、今日ものんきにお兄さんの勇姿を見守りました。
バヒンバヒン!
(※上画像↑あふれかえるドンゴロス。
とうとう入り口付近に置き場がなくなり室内に侵入の図)

そんなお兄さんが運んできてくれた新豆たちを販売中です。
・ブラジル アマレロブルボンUTZ認証
・エチオピア リム WASH
・コロンビア マグダレナ
・ラオス エレファントマウンテン
・ザンビア ビクトリアフォールズ
・メキシコ カサンドラ農園
いずれもブレのない良質な味わいです。
ぜひお試しください。
ホームページのメニューも更新しています。

そして、お知らせが大変遅くなってしまったのですが、
新潟県のセレクトショップRECESS(リセス)さんに、
当店のコーヒーをお取り扱いいただけることになりました!
直接お伺いしてお礼をお伝えできていないのですが、
このご縁をとてもありがたく、うれしく感じています。
続いていくということは、
本当にすてきなことだと、しみじみ思います。
お近くの方はぜひお店に足を運んでみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

RECESSさん
〒950-0985
新潟県新潟市和合町2-4-9
tel.fax 025-284-0169
E-mail info@recess-shop.com
(※受付は営業日の営業時間内となります。)
Open 11:00〜17:00
Close 毎週月曜日、第1第2日曜日
(出張などの時は臨時のお休みとなります。)
by pussy-pussy-na | 2010-07-11 00:53 | 珈琲ごと

新豆入荷しました!

b0109256_22461388.jpg

ごろごろ にゃーん ごろごろ にゃーん と、
ひこうきは とんでいきます

ずびずび びゃーん ずびずび びゃーん と、
やまも はな(鼻)も あかくなっていきます

みなさん、こんにちはこんばんはー!
すっかり冷え込む季節になりましたね。
この頃になると、毎年恒例のはな(鼻)祭りに翻弄されるわたくし。
からだは健康そのものですが、首から上がなんだかウエッティです。
プリーズ、スコッティー!

祭りの渦中でオタオタしてもいられないので
ここは豆屋は豆屋として、ジャンジャン立ち回らねば。(心の声)

新豆入荷しました!
ホームページのメニューもやっとこさ更新しました!)
今回は、
・コロンビア エスメラルダSP(スプレモ)
・インドネシア ランテカルア・トラジャ
・カメルーン ロングベリー
・イエメン モカマタリVEGA
の4種類です。
どの豆も、個性豊かでぴちぴち(ニュークロップ)で大変おいしいです!
ぜひ、召し上がってみてください。
どうぞよろしくお願いします☆
by pussy-pussy-na | 2009-11-25 23:20 | 珈琲ごと

tomo cafeさん

b0109256_23203464.jpg

b0109256_2321344.jpg

またひとつ、うれしい出会いがありました。

10月の22日、
高松市の鬼無町にオープンしたtomo cafeさんに、
うちのコーヒー豆をつかっていただけることになりました!
tomo cafeさんは若い女性のオーナーが、
ほぼおひとりできりもりされています。
先日、ランチタイムにおじゃましてきました。

b0109256_23423840.jpg

b0109256_2343659.jpg

b0109256_234343100.jpg

b0109256_23441553.jpg

愛情の伝わるおいしいランチ。
ほんとうに丁寧に、すみずみまで神経の通った
すてきなお仕事をされています(^^)
同じ自営の道に立っているものとして、
とても背筋の伸びる思いでした。
そして、
なによりうれしかったこと。
tomoさんのいれるコーヒーは、
ものすごくおいしい!!
とても不思議な気持ちでした。
ヘンなハナシですが、
自分の煎ったブレンドトーべがここまでおいしいと
感じたことはいまだかつてありません。
豆は同じ豆でも、いれる人によって
味わいは十人十味。
それがコーヒーの世界のおもしろいところです。
トーべがおいしい、ではなくて、
tomoさんがいれるトーべが格別なんだと思います。
それだけ彼女がコーヒーに焦点をあててくれていることに、
大変にしあわせな気分になりました(^^)
いままで先の見えないみちをトボトボひとりで歩いていたところを、
後ろから荷馬車で陽気にやってきたtomoさんに、
ふっとすくいあげてもらった!
…そんな心境です(笑)

かけがえのないお店ができました(^^)
今回、tomo cafeさん限定のエスプレッソブレンドも
開発しました。
tomoさんのことですから、こちらもきっと
すごくおいしいアレンジコーヒーに仕上げてくれると思います。
あー、豆屋やってて心底ヨカッタ〜☆

みなさん、tomo cafeさんにぜひいらしてください、
そしてランチとごいっしょに、コーヒーも飲んでみてください(^^)
どうぞよろしくおねがいします☆

b0109256_0251913.jpg

tomo cafe
高松市鬼無町藤井656-5
ブルースカイ鬼無1F 
P4台有り
TEL:087-881-2722
現在不定休
Lunch:11:00〜14:00
Cafe:14:00〜
(ラストオーダー:19:00)
by pussy-pussy-na | 2008-11-01 00:52 | 珈琲ごと

2月と3月

b0109256_111918.jpg

あっ!!

という間に1月は過ぎ去りました。
みなさん、こんにちはこんばんは!
お元気でお過ごしでしょうか。
またまた、たいへんご無沙汰しておりました!
…例の猫アレイ。
こないだまでは確かに(子)猫だったのに、
いまや、まんまるにふくらんで、
立派な紡錘形の生き物に!
屋外で遭遇すると、
まるで足の生えたマグロが走っているのかとおもうほど!!

ああ、時のながれは残酷です!
よって、
以前にもましてGが…。
おお、重すぎる…まぐろ!

1月。
空白の間。
ええ、
いろいろありました。
まずは、新豆入荷いたしました!

しかし。
この新豆、入荷したのがじつは去年の暮れあたりでして、
いつも足を運んでくださるおきゃくさまにとっては、
もう新入荷でもなんでもないというか…。
ああ、しかし、
ワンモアチャーンス!!プリーズ!!
今回はさらりとまいります☆

・東ティモール
・パナマ バルマウンテン
の2種を新たに。
そして好評につき、
・ブラジル セラード・ブルボン・ピーベリー・クラシコ
を再入荷いたしました。

まずは、東ティモール(チモールでも可◎)。
オーストラリアの北に位置する島国。
長らく内部紛争と弾圧の歴史をたどった国です。
経済の基盤も完全にゆがんでしまい、
今現在、東ティモールにとって
コーヒーは主要な産業であり、経済を支える作物です。
そんな東ティモールのコーヒー。
すばらしくおもしろい個性を有した豆です。
ひとえに、七色の味!!
みずみずしい透明感、しっかりと残る余韻。
酸味の奥深さ、というものが堪能できます(^^)
自然と共生するような、昔ながらの農法で丁寧に栽培。
JIS認定はありませんが基本的にオーガニックコーヒーです。
つくり手の思いがひとつぶひとつぶに宿っているようなコーヒー。
これからも、東ティモールは注目し続けていきたいです☆

つづきまして、パナマ。
穫れたてぴちぴち!ニュークロップのまぐろ、
じゃなくてパナマが入ってきました(^^)
非常にバランスのとれた安心感のある味わいで、
性格も素直なうえに仕事も速い。
緊急の用事はあのこにまかせると間違いないヨ!
そんな、パナマさん☆
非常に好感が持てます(^^)
コーヒー栽培に適した熱帯の環境で、
パナマでも一番標高の高いバルマウンテンから届きました。
…全然関係ないのですが、うちの犬の名前。
バルというのです!!
じわじわ高まる親近感(笑)
ええ、ええ、間違いないアルヨ!!
そんなパナマを、どうぞよろしくおねがいします☆
b0109256_214637.gif

さてさて、
先日ホームページにプシの営業カレンダーを設置いたしました(^^)
http://pussy-pussy-na.com/html/calendar.html

2月と3月はかなりイベント盛りだくさんで、
ドタバタしながらもたのしい日々が過ごせそうです(^^)
それぞれの内容に関しましては、
のちほど日程が近くなるごとにまたご紹介できれば、
と思うのですが、
今日はもうすぐそこに迫ってしまった名古屋は尼ケ坂さんでのイベントについて。

名古屋で元気に制作活動をしている、彫刻家はしもと みおちゃんと、
いつもめちゃくちゃおいしい料理でしあわせにしてくれる
シェフのかとう あさこちゃん。
それぞれの世界でひたむきにがんばっているふたりに、
いままで背筋がまっすぐに伸びるような刺激をたくさんもらっていました!
いつか3人でなにかわくわくするようなことができたらいいね。
と会うたびにいっていたのですが、
2/9にそれが実現することになりました!
名古屋の尼ケ坂さん、とてもすてきなお店にて。
http://amagasaka.com

イベントのテーマは「君のおかげで、…。」
音楽とアートと料理が楽しめるというボリューム満点の内容になっております(^^)
http://web.mac.com/amagasaka/2008/君のおかげで、.html

音楽は、山田晋吾さんとマキノリョータさんのおふたり。
アートは、みおちゃんの彫刻がずらりとならび、
料理は、お昼が名古屋で人気のオーガニックカフェ、
pinch of saltのマチコさんのスイーツ。
夜の部では、あさちゃんが白菜でフルコースをつくってくれるそうです(^^)
で、わたくしは料理にあうようなコーヒーを!(お菓子も少々)

b0109256_3111811.jpg


ああ、なんともすてきな1日になりそう☆
みなさんのおかげです(^^)
呼んでくれてほんとうにありがとうございます!!

ではでは、9日。気合いをいれて行ってまいります☆
あ、イベントの日も店舗は営業しております!
どうぞよろしくおねがいいたします。
by pussy-pussy-na | 2008-02-06 03:24 | 珈琲ごと

エコとわたしの青い鳥

b0109256_2326107.jpg

年末。
年末ですねえ。

甲:しめっているような乾いているような、
洗濯物。
乙:年の瀬になって浮上してくる、
連絡事項。

はい。
今日は乙のおハナシで正解です♪
うっかりお伝えし忘れておりました!
プシのささやかなこころみを。
まだご存じなかったみなさん、たいへんもうしわけありません!

b0109256_2325584.jpg

コーヒー豆をお買い求めの際に、
豆袋やご自宅でお使いの容器(豆が入ればなんでも可)をお持ちいただければ、
ポイントカードに袋相当分のポイントを加算いたします!

ひとむかし前のくらしはエコライフ。
甲「アラ、おくさん。どちらまで?」
乙「(鍋を片手に)横町にちょいと豆を買いに、おほほ♪」
粋です☆
ものがなくてあたりまえの時代から、あってあたりまえの現代までほぼ半世紀。
あっというまですね。
地球の病気の進行も。

ご協力、どうぞよろしくおねがいします☆

あ、そして!
年末は29日(土)まで営業。
年始は4日(金)から営業いたします。
それではみなさん、クッククックー♪
どうぞ良いお年を☆
by pussy-pussy-na | 2007-12-28 01:33 | 珈琲ごと

カルモ・デ・ミナスとしょうゆ豆

b0109256_1384418.jpg

ああ、日々は矢のように。
相変わらず、
ねこにかまけて暮らしておりました。
9月はこねこだったのに、
いまやずっしりと。
いままさにずっしりと!
重い!重すぎるっ!!
PCに向かう時は常に筋トレ。
ねこアレイです(笑)
あー、なかなか進まない。
そんなわけで、
10月は猫とともに去りぬ。
去りました。
肝心の珈琲メニューの更新がまだでした!
しかるべく、
豆の新入荷や再入荷のお知らせをしたいと思うのですが。
(…タイトルを見て、もう危険を察知した方もいらっしゃるかもしれませんが)
今回はコーヒーと味覚についての考察も絡めていきます!
ええ、
なんというか、
極めて「ばかネタ」になること必至です!
しかし一方で、これは研究に値する。
と、私の「脳の中の小人」が強く訴えかけてきますので
もう進むほかありません!!
ささ、ねこちゃんどいて。

b0109256_2294970.jpg

今回の新入荷はブラジル2種。
・ブラジル セラード・ブルボン・ピーベリー・クラシコ
・ブラジル カルモ・デ・ミナス トップスカイ
そして好評につき完売したエクアドルを再入荷しました。(前回と産地は異なります)

まずはブラジルから。
最初に、セラード・ブルボン・ピーベリー・クラシコ。
これはまた長いおなまえ。
豆の情報ずばりそのものです。
ブラジルの、セラード地方で穫れた、ブルボン種の、ピーベリー(豆の形状)の、最高級品。
ブルボン種は、ブラジルでは原種にあたり、生産量が少なく希少ですが
非常に濃厚なコクと甘みを有しています。
そして、ピーベリーですが。
通常、豆はひとつの果実から対になって2つできます。
まれに、ひとつの果実からひとつしかできない時があります。
形状はまんまるです。それがピーベリー。
一本の木から収穫できる豆全体の約5%しか採れません。
そんなピーベリーは、通常の形状の豆よりも強い個性をもっています。
そのピーベリーだけを集め、さらに良質なものを選りすぐっています。
という意味のクラシコ。
とってもエエ豆!です。ひとことでいうと。
さらにこのピーちゃんは(ハハはかならずピーベリーを愛称で呼びます)
今年収穫したばかりのニュークロップ(一番摘みの豆)です。日本最速です!
ひたすらみずみずしい。鮮度の高い、非常にクリアな味わいです。
で、そんなピーちゃんにぴったりなのが、
当店で定着しつつある(コーヒーを頼むとついてくる)
ムーミンのビスケットです(北陸製菓)。
特にココア味との愛称が良いと思われます!
どうも甘すぎず、また淡白すぎないところに軍配があがったようです。
ぜひ一度おためしください(^^)

b0109256_3523345.jpg

先は長いなあ、ねこちゃん!
ささ、どんどん行きますよ。
つぎにご紹介するのが、
ブラジル カルモ・デ・ミナス トップスカイです。
この豆、ほーんとうにエエ豆です!
ブラジルのなかでもトップクオリティーの豆の産地として、
大注目されているカルモ・デ・ミナス地方。
そこで収穫された最高峰の豆がコレです!
カップ・オブ・エクセレンスという、最高の中の最高のコーヒー
を決定するコンペティションが業界の先端でおこなわれています。
そのコンペに毎年上位入賞するセルトングループから届きました。
(最高最高って連呼すると、なんとも陳腐!)
いや、飲んでみると分かります。
濃厚で深い。しかし、軽やかな味わい。
のどが音をたてます。
オッス、オラごっくん!
そして、
ふふふ。しょうゆ豆です。
カルモ・デ・ミナスには讃岐名物しょうゆ豆なんです!!
名古屋では、コーヒーを注文すると
当然のようにピーナッツが付いてきますが。
私はこれをむしろ、しょうゆ豆に変えたい!
いや、変えねばならぬ、カルモちゃん!!
このように、
かるく気が違ってしまうほどのおいしさです☆
ほかの産地のコーヒーとしょうゆ豆の相性もリサーチしてみましたが、
カルモちゃんに勝る豆はいまのところありませんでした。
午後のおだやかなひととき。
だまされたと思って、
ぜひ、カルモちゃんとしょうゆ豆をごいっしょにどうぞ☆

b0109256_444361.jpg

ウワー長文!
最後は、エクちゃん(エクアドル)でかわいく締めたいと思います。
かなり人気が高く、うちでは関係者(ハハ、私)の間で
エクちゃん!エクちゃん!と崇められていた前回のエクアドル ビルカマウンテンですが、
入荷は来年になりそうな予定です。
エクちゃんの不在はこゝろにぽっかり穴があくようで…。
来年まで到底待てませんので、今回エクアドルはグレートマウンテンを入荷しました!
今回のエクちゃんもすっきりバランスが良く、
もはや、くだものだもの!
変わらぬおいしさをお届けします♪
さいごに、そんなエクちゃんにぴったりの味覚が
ニョロニョロマシュマロです!!(ふたたび北陸製菓)
おどろきのミルクミント味、新発売です。
ちょっとぴりっとした甘みとエクちゃんの爽快な酸味があいまって、
もうすがすがしいったらありゃしない!!
この組み合わせは、慣れるとはまります(笑)
どうぞおためしあれ〜(^^)

さて、
長らくのお付き合いありがとうございました。
10月のねこは去りましたが
11月のねこはねこをよぶ!
水面下でネコ的計画がどんどん進行中です(笑)
こちらも近日中にご報告いたします☆
by pussy-pussy-na | 2007-11-05 05:27 | 珈琲ごと

空気が、

b0109256_23482335.jpg

もう秋ですね。
秋の匂いや気配は、かつて同じ季節に感じた感情や記憶を呼び覚まします。
大好きです、秋。
なにより珈琲が美味しい。
山の色が深まるにつれ、珈琲も美味しくなってまいります♪

頼んだぞ、秋!

ささ、ではさっそく上の画像をご覧ください。
とってもうれしいことにご近所の常連さんのおじょうさんが、ぷしに、
と描いてくださいました(^^)
あんまりうれしくて、
いつも目を細めてしげしげ見ては、微笑んでおります☆
なにか、はるか遠くに浮遊する「まごを持つ気持ち」というものを、
仄仄と理解できた心地です(笑)
ほんとうにありがとう!
で、この絵にわたくしは特記すべきふたつの点を見出しました。
ひとつめは、絵のにゃんこがうちで飼っている猫にあまりにも似ていること。
(偶然の一致でしょうか、模様まで同じ!!)
ふたつめは、コーヒーカップにPマークが!

b0109256_1214745.jpg

そう、ぷしではもうおなじみのPマーク入りオリジナルカップではなかろうかと(笑)
このカップは、店をオープンする時に陶芸家の菊池霧子さんに相談してつくっていただいたものです。
以前よりとても好評をいただいていて、販売を望む声も多くありました。
そして、とうとうそれが実現したのです☆
先日、霧子さんができたてほやほやのコーヒーカップとデミタスカップを届けてくれました!
店頭にはもう並んでおりますが、web通販もはじめます!
(通販ページ、本日中に更新します。)
ご家庭でこのカップが活躍しているところを想像するだけで、
うれしくってたまりません(^^)
ありがとう!君ときりこさん!!

そんなわけで、秋はすてきにはじまりました♪
豆も、とびきりおいしいものを入荷しました♪♪
店頭にはもう並んでおりますが(そればかり)、近日中にご報告いたします(^^)
by pussy-pussy-na | 2007-09-02 02:19 | 珈琲ごと

ドーナツ的コーヒー生活のススメ

b0109256_1714145.jpg

ああ、まぼろしの象が室内散歩をしております。
気がつけば、7月も末日。
夏まっさかり。
うら(私)は年中無休のコーヒー狂なので、
夏場でもホットコーヒーを浴びるように飲み、さらに豆まで食べております(笑)
が、
人間のすなおな生理的感覚に従うと、
この時期ホットはもちろん、コーヒー全体から遠ざかってしまうのは
仕方がない現象です。
やはり夏。
あたたか〜いよりつめた〜いを欲す。
だって抽出熱いんだもの!
うら、あせっかきだもの!

ならば。
さわやか〜にコーヒーライフを満喫しましょう♪
というわけで、ドーナツ的コーヒー生活を推奨します(^^)

b0109256_17185581.jpgb0109256_17192079.jpg


このたびTORCH「ドーナツドリッパー」の取り扱いをはじめました!
このドーナツドリッパーは、いままでにない新しいカタチのドリッパーです。
考案者の中林 孝之さんが目指したのは、
『しっかり濃いのに、重くない、スッキリした飲み心地のコーヒー』
専門店で飲むようなコーヒーを家庭でも気軽に楽しめるように。
そんな思いからこのドリッパーは生まれました。

b0109256_17432317.jpgはじめてこのドリッパーを目にした時、その形状のうつくしさとユニークさに新鮮な驚きを覚えました!
従来の円錐ドリッパーを細長くしたようなカタチ。リブ(内側に刻まれた凹凸)も階段状になっています。
本体をドーナツ型のわっかで支えるのもシンプル且つ機能的。
洗練された安定感のあるデザインです。


以前、ドリッパー考のようなものを書きましたが、
ドリッパーの穴の数やリブの構造の微妙な、単純な違いだけでも
味にかなりの差が生じます。
これは未知との遭遇!
わくわくしながら抽出して飲んでみたところ、
まさに!
上記のような味わいのコーヒー!!
深いしっかりとしたコク、雑味のない軽やかさ。
豆本来の味をクリアに抽出しています。
おお、セボーン☆
豆屋にとってこのようなドリッパーと出会えることはとてもうれしいことです(^^)
ドーナツドリッパーは商品になってまだそれほど間がなく、
実際に目にされた方も少ないと思うのですが、
はやく全国的に、世界的に普及することを願っております☆
なんと!香川の取り扱い店舗の(多分)第一号です(^^)
近隣にお住まいの方はぜひ!このドリッパーに会いにきてください♪
(遠方の方にはWeb通販をしております。
http://pussy-pussy-na.com/html/galleryshoptop.html)
ささ、そんなこんなで夏の暑さも吹き飛んでしまうんだもの!
食卓に咲く白い花。
ドーナツドリッパーをどうぞよろしくおねがいします!
ドーナツドリッパーHP:
http://www.dodrip.net

そうそう、最後になりましたが、
(うそのようなおハナシですが、)
全国誌に当店が掲載されました〜(T0T)/
ほんとうにありがたいことです。
そしてうっかりスルーしてしまったのですが、
(普通しないそうですが、)
先月6/28でオープンして一年が経ちました。
なんだかお店の1年は長くて、
…そしてこれからも長いのだと思います、実感☆
今後ともどうぞよろしくおねがいします!

b0109256_23591178.gifb0109256_23592863.jpg

by pussy-pussy-na | 2007-07-31 19:19 | 珈琲ごと

と、世界にむかってよびかける

b0109256_252343.jpg
ハーイ、コンニチワ!
たいへんご無沙汰しておりました。
キノボリ展も無事終了し、
一路漂白の旅にでておりました。
タイマンという名の子象を連れて。
(だんだん子象じゃなくなってきた…!!)
もう、どなたか青い三角定規で頭を打ってください!
(6月のキャッチー)

案の定、また書きたいコトごとが溜まっております。

まず。
新豆入荷しました!
今回は、
・ブラジル ブルボン(SUNDRY)「セラード農園」
・インドネシア ジャバロブスタ WIB-1
の2種です。
まずは
ブラジルですが、この豆。
トップクオリティの非常にいい豆です☆
このセラード農園のある地域はブラジルの中では標高の高い産地で
農地も起伏に富むので、ブラジルでは珍しく人力で収穫されています。
生豆をみると、豆面も良く、欠点豆の混入も少なく、
コーヒーチェリーの選別の精度の高さをうかがえます。
精製法も自然乾燥方式をとっており、
(この自然乾燥方式の精製は、天候によって豆がダメージを受けやすく
品質管理がむずかしいのです。)
非常に手間ひまをかけてやっと辿り着いた深い味わいが凝縮されています!
要するに、
うまいっ!!
原種のブラジルの味とはいかなるものか。
探究心をくすぐられた方はぜひおためしください☆

そして、ジャバ。
以前ブログで品種のハナシにふれましたが、
このジャバは現時点でプシ唯一のロブスタ種です。
飲んでみると分かるのですが、アラビカ種とはまったく異なる
独特の香味、苦みを有しております。
アラビカ種の持つような甘い芳醇な酸味はありません。
ジャバはそう、
ストロングなのです!
そしてこんな強烈な濃ゆい豆はアイスコーヒーにぴったりなのです☆
(欧州ではエスプレッソにジャバのブレンドが使われることも多いです。)
当初はブレンドで使おうと思ったのですが、
単品でアイスにしてもおもしろく、
ホットで飲んでみてもやっぱりおもしろく、
このおもしろさ、ちょっと伝えたい♪
と思い、今回はブレンドせずに販売することにしました!
冒険心をくすぐられた方はぜひおためしください☆

そうそう、アイスコーヒーといえば、
とうとうプシもテイクアウトを始めました(^^)
基本的にアイスは深いりブレンドを2倍濃縮しているのですが、
もしご希望があれば例のストロング豆などでも対応できます。
(3人分(400cc)500円、5人分(600cc)700円。)
ただ、当店では容器をご持参していただいております。
わたしたちの想像より、はるかに地球の温暖化問題は深刻だと思うのです。
エコを。エコライフをしましょう。
ちょっと横町にとうふを買いにきましたの、おほほ♪
くらいのクールさ加減で来ていただけたらこゝろの底からからうれしいです☆

b0109256_252419.jpgb0109256_253187.jpg

最近地味にコーヒーの実験・研究などしておりまして、
まだ製品化するには至っていないのですが円錐形のネルフィルター
なんてものをつくってみたりしています。
これについては次回、もうちょっと突き詰めてから書こうとおもいます。
乞うご期待☆
それを予感させるようにささやか〜にネルまつり、しております。

暑い夏になりそうですね。
さ、元気出していきましょう!
by pussy-pussy-na | 2007-06-13 02:49 | 珈琲ごと