11月11日、なタ書にて。

b0109256_0551760.jpg


みなさーん、お元気ですかー?
ものすごく楽しかった河野さんの個展も終了し、
その余韻に浸ってここ数日を過ごしておりました。
同時に猫にかまけておりました。
さらにいろんなすてきな出会いや偶然の展開を果たしたりもしておりました。
何でしょう。ムーブメントが…。
ああ、船は。
もはや未知なる大陸を目指して沖へと漕ぎ出したのであった!
壮大です。
そう、気分的には。
脳中からなにか革新的な物質がどんどん湧き出てきます!
そのどんどん湧きでた物質は、ある一定量に達すると
半透明の人型となり、しだいにあるアイデンティティーをもって空を飛びはじめます。
なぜか一直線に目指す島があり、
子供至上主義に傾倒します。
彼(と仮定します)の周囲には、
どことなく面持ちの似たロストボーイや金色の粉を振りまく妖精。
若いのにおかあさんと呼び慕われる少女まで登場して、たいへんな大所帯。
I can fry!
I can fry!
ようやく辿り着いたその島こそ、かの有名な…。
あ!
いけない。
もうこんな時間!
ものがたりはここでいったんおしまいです。
いつかまた忘れた頃にでも☆

さてさて、
えーと、
そうそう。
すてきな出会いや偶然の展開を経て、
どんどんいろんな企画やイベントの参加もやってゆきたい、
そんなポジティヴなシンキングであります。
秋ですし!
そんなわけで近日、11月11日。14時から。
高松でひときわ異彩を放つアート系古書店「なタ書(なたしょ)」にて、
出張珈琲講座をやります!
テーマは「おいしい珈琲とその周辺」
内容は、
・おいしいコーヒーのいれ方の実践
・いろんな産地の豆を飲みくらべ(お菓子付き)
・珈琲コバナシ
です。
…珈琲コバナシ。
気になりますが、しゃべるのはわたくしです。
人前でしゃべると、
よくアイデンティティーを喪失しそうになりがちなわたくしです。
大丈夫だろうか…。
I can fry!
I can fry!
見る前に飛べ!(笑)
チケット制で前売り1.000円、当日1.200円です。
チケットは当店となタ書で取り扱いますが、
お問い合わせはなるべく当店によろしくおねがいします。

コーヒーといっしょにコクのある読書を!
どなたもどうぞお気軽にご参加ください(^^)

なタ書HP:http://www.natasyo.com
by pussy-pussy-na | 2007-10-24 02:33 | おしらせ


<< 彫り彫りしました 河野卓治さんの「やわらかい器と... >>