トルトゥゲーロ国立公園その3

b0109256_2253557.jpg

翌朝、早朝6時にロッジの船着き場に集合して、
とうとう本格的にジャングルクルージングに出発することになりました。
目が覚めると、まるでバケツをひっくり返したような大雨。

b0109256_2254392.jpg

b0109256_22541278.jpg

しかし数時間経つと突然ぴたっと嵐はおさまり、
我々が乗船して出発する頃には
朝日が顔を出し、虹まで架かりました。
まさに、乙女心と熱帯雨林の空といった具合です。
(ここはラテンの国であることだし)

b0109256_22545071.jpg

b0109256_22545347.jpg


船は静かにジャングルの奥地へと進みます。
b0109256_22554160.jpg

b0109256_22554917.jpg


そして次から次へと発見される動物達!
b0109256_2257025.jpg

b0109256_22565292.jpg


b0109256_22564826.jpg

b0109256_22564475.jpg

b0109256_23532241.jpg

b0109256_2356288.jpg

b0109256_23362377.jpg

b0109256_23361979.jpg


帰りの機内で、
世界最大のバードウォッチング競技会に参加して
鳥を追いかけるのに奮闘する人々を描いた「The Big Year」という映画を見ました。
鳥好きはコスタリカに行ったらもう、たまらないだろうなあと思います。

つづく
by pussy-pussy-na | 2012-05-03 00:04 | コスタリカ日記


<< トルトゥゲーロ国立公園その4 トルトゥゲーロ村の犬 >>