プシプシーナ食堂

b0109256_19222669.jpg

b0109256_1923017.jpg

b0109256_19222923.jpg

未だ座礁中の確定申告の書類の束。

つい先日まで、この島(通称:カクテイシンコクアイランド)には、
たくさんの住人がいました。
皆、こつこつ資材を調達してきて立派ないかだを組み立てて、
わたしが顔をあげた時には、
もうほとんどの住人は沖に出てタンカーに救出された後。
おーい、おーい!
背後の熱帯雨林に向かって叫んでみます。
しーん!
ただただ、沈黙するジャングル。
はっ、もしや…、すでに無人島?
ピンチピンチ!
いつもどおり。
哀しいかな、3月も過ぎた頃に突然慌てます。
早く資材をかき集めなければ!

こうして、プシのいかだは先ほど、
やっとの思いで組み上がりました。
これから大海原に向かって、白旗を振りながら一気に漕ぎだすところ。
ふー、しかし出発前にやり残していることが!
こちらも期限が過ぎる前に更新です。(ピンチピンチ!)

今月、3月号のTJかがわ。
の、別冊付録「ル・プッカ」。
もう、ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?
あ、ちなみにル・プッカって反対から読むとカップ・ル。
カップルなんです〜(笑)
えー、
なんと、この号のル・プッカ。
担当編集長さんの粋な計らいで、
使用するカットの制作にプシも参加させていただきました☆
どういうことかというと、
撮影場所は当店の机。
盛りつける器は、うちでお取り扱いをしている作家さんのもの。
料理はプシハハ。
毒見は店主(笑)

おうちで食べるおいしいごはんをテーマに誌面は構成されています。

b0109256_1402816.jpg

b0109256_140439.jpg

撮影はおだやかにたのしく進んでいきました(^^)

刷り上がった冊子を手にして、
なんておもしろい経験をさせていただいたんだろうと、
感謝の気持ちでいっぱいです!!
企画してくださった平井さん、スタイリストゆきさん、
関わってくださったみなさん!
ホントウにありがとうございました!!
永久保存版の思い出ができました(^^)

「ル・プッカ」はTJかがわの綴込付録ですが、
独立した冊子の形態で、県内の飲食店でも配布されています。
当店もお配りしています(まだ、できます)。
みなさん、ぜひ手に取ってみてくださいね(^^)
どうぞよろしくおねがいします☆
by pussy-pussy-na | 2009-03-11 02:30 | きょうのできごと


<< マスキング茫々 オンバゴンとおかしな日々 >>